25 Feb '15, 7pm

「膨れ上がったSoC設計コストをLEGOブロック方式で削減」、米Marvell社CEOが基調講演

「膨れ上がったSoC設計コストをLEGOブロック方式で削減」、米Marvell社CEOが基調講演

 大手のファブレス半導体メーカーである米Marvell Technology社のCEO(最高経営責任者)兼ChairmanであるSehat Sutardja氏は2015年2月23日、半導体回路技術の国際学会「2015 IEEE International Solid-State Circuits Conference(ISSCC)」の基調講演に、韓国Samsung Electronics社 PresidentのKinam Kim氏に続く2番手として登壇。行き過ぎた集積化がSoC設計にもたらすデメリットが顕在化しており、設計の方法論を根底的に見直すための技術開発に取り組んでいることを明らかにした。

Full article: http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20150225/40602...

Tweets

役人時代の担当事業の成果:東芝がSTT-MRAMにパワーゲーティング、キャッシュ電力を80%削減

役人時代の担当事業の成果:東芝がSTT-MRAMにパワーゲーティング、キャッシュ電力を80%削減

techon.nikkeibp.co.jp 05 Mar '15, 6am

 「International Solid-State Circuits Conference(ISSCC)2015」(2015年2月23〜26日、米国サンフランシスコ)」で詳細を発表した。講演タイトルは「A 3.3ns-Access-Time...