31 May '12, 2am

:無線通信技術:「LTE-Advenced」のさらに先へ、第5世代無線通信の研究所をドイツの工科大学が設立 - EE Times Japan

 現在は主に、3.5G/4Gシステムの開発が進められていることから、5Gシステムに関する研究はまだ初期段階にある。TU-Dresdenは以前も、無線通信技術における最先端研究を専門とするVodafone Chair Mobile Communications Systemsと共同で、他に先駆けて3Gシステムの研究を手掛けた。今回は、National Instrumentsの計測/制御用アプリケーションソフトウエア向けグラフィカル開発ツール「LabVIEW」を使用して、新しいコンフィギュレーションのモデリングを行ったり、PXI対応のモジュール式計測器を使用して試験結果を審査したりするという。

Full article: http://eetimes.jp/ee/articles/1205/31/news028.html

Tweets

他半導体企業が周回遅れというより、Intelが化物なんですよね "Intelがアイルランドのフ...

eetimes.jp 30 May '12, 12am

ニュース 2012年5月29日 ビジネスニュース 企業動向: Intelがアイルランドのファブに10億ドルを投資、14nmプロセスの導入へ Intelが、さらなる投資計画を発表した。今回投資を行う製造工場では、14nm世代以降のプロセス技術を導...

エネルギー技術 太陽電池:太陽電池の製造コストはどうなる――プラスチック製には勝機があるのか ...

eetimes.jp 30 May '12, 11am

 産業技術総合研究所 太陽光発電研究センター研究顧問の小西正暉氏によれば、有機薄膜太陽電池を製造ビジネスとして成功させるには、安価に製造できるといわれる同電池の持ち味を最大限に引き出す道筋を明らかにすることが第1歩になるという。具体的には、技術...

[EE Times Japan]無線通信技術 M2M:「大声で喋らず最適な大きさで」、富士通研...

eetimes.jp 01 Jun '12, 6am

 ただ、環境に散りばめられた数多くのセンサーから親機にデータを収集するとき、うまく工夫しなければ、通信性能が下がってしてしまう。複数の人から同時に声を掛けられると話の内容が理解できないように、複数のセンサーからデータが同時に送信されると、データ...

[EE Times Japan]無線通信技術 DECT:「コードレス電話を宅内ネットに核にする...

eetimes.jp 01 Jun '12, 9am

 DECT ULEは、このようなDECT方式の特徴はそのままに、消費電力を半分以下に削減した新方式である。消費電流は、スタンバイ時にμAオーダーと小さく、2つの単3電池を使ったとき、非同期モード(イベントトリガ起動)で最大10年、同期モード(間...

ビジネスニュース 企業動向:「PC/モバイルの音の進化に期待」、Intelが温故知新のスピーカ...

eetimes.jp 29 May '12, 6am

 同社が発表したニュースリリースの中で、インテル代表取締役社長の吉田和正氏は「Trigenceのオーディオ技術によって、PCをはじめUltrabookやスマートフォンなどさまざまなデジタル機器で、今までにない高品位なオーディオ体験が実現すると期...

ビジネスニュース 企業動向:Intelがアイルランドのファブに10億ドルを投資、14nmプロセ...

eetimes.jp 29 May '12, 1am

 Intelは2009年夏に、ダブリン近郊LeixlipのFab 14を閉鎖している。このため、アイルランド国内にある同社のファブは、「Fab 10」と「Fab 24」、「Fab 24-2」の3つのみとなった。しかし、同社はその後2011年1月...

無線通信技術 スマートメーター:スマートシティのデータ網は無線でつなぐ、920MHz帯モジュー...

eetimes.jp 28 May '12, 11pm

 日立製作所と日立産機システムは、数kmと広い範囲でデータをやりとり可能な無線通信モジュールを共同で試作したと発表した。920MHz帯に対応しており、出力電力が最大250mWと大きいことが特徴である。「理論値に対して20dB強の減衰を仮定したと...

人とくるまのテクノロジー展2012:EVの電池パック締結用コネクタ、タイコエレが2014年をめ...

eetimes.jp 28 May '12, 1am

 今回タイコ エレクトロニクスは、電池セル間を接続するコネクタと、電池モジュール間を接続するコネクタの両方を展示した。これらのコネクタを使えば、ボルトを締めるプロセスが不要になるので、電池パックの組み立て工程を簡略化できる。また、金属部品である...

無線通信技術 ホワイトスペース:「その周波数帯ちょっと借ります」、NICTがホワイトスペース通...

eetimes.jp 28 May '12, 10am

 今回NICTは、ホワイトスペースデータベースと、ホワイトスペース通信に対応した無線基地局/端末を開発した。まず、既存無線局(一次利用者)とその周波数を使う二次利用者間の干渉レベルを自動計算し、二次利用が可能な周波数の情報を提供するホワイトスペ...

ビジネスニュース 企業動向:ルネサスがマイコンの製造をTSMCに委託、人員削減や工場売却は語ら...

eetimes.jp 28 May '12, 10am

 今回の協業拡大について両社は、マイコン市場そのものの拡大で2社の狙いが合致したと説明する。ルネサスは、「当社は既に、汎用マイコンと車載マイコンの両方で世界第1位の市場シェアを獲得している。さらなる事業拡大を図るに当っては、既存のマイコン市場で...

センシング技術:「はい、ピース!」をすぐに認識/撮影、オムロンがハンドジェスチャー認識技術を開...

eetimes.jp 28 May '12, 7am

 今回開発したハンドジェスチャー認識技術は、同社が1995年から技術開発を進めてきた顔画像センシング技術「OKAO Vision」を発展させたもの。OKAO Visionは、顔や人の位置を検出する「顔検出・人検出」や、顔の詳細を認識する「顔認証...

今日発表した技術がもう記事になってます。 センシング技術:「はい、ピース!」をすぐに認識/撮影...

eetimes.jp 28 May '12, 8am

 今回開発したハンドジェスチャー認識技術は、同社が1995年から技術開発を進めてきた顔画像センシング技術「OKAO Vision」を発展させたもの。OKAO Visionは、顔や人の位置を検出する「顔検出・人検出」や、顔の詳細を認識する「顔認証...

ビジネスニュース:「中国は偽造部品を野放しにしている」、米軍事委員会が取り締まりの強化を要請 ...

eetimes.jp 25 May '12, 3am

 報告書では、業者による偽造部品の供給の一例として、電子部品サプライヤであるHong Dark Electronic Tradeが、国防総省のサプライチェーンに8万4000個もの偽造とみられる電子部品を供給したケースが挙げられている。これらの部...

無線通信技術 ミリ波:ミリ波のすそ野が広がる、市場をけん引する3つの要因 - EE Times...

eetimes.jp 24 May '12, 7am

60GHz帯無線通信が身近に、実用化には5つの技術課題 60GHz帯で動作する、Si(シリコン)材料を使った半導体チップの実用化が現実味をおびてきた。回路設計の手法や製造プロセス技術の進展が背景にある。 位相雑音測定器が多彩に、最適機は用途で選...

ビジネスニュース オピニオン:もう“低レベル”とは言わせない、成長する中国家電市場 - EE ...

eetimes.jp 25 May '12, 2am

 2つ目の根拠として、TCLが異例の速さで、高度な機能を備えたスマートテレビの主要メーカーになりつつある点が挙げられる。Sonyなどが製造した「Google TV」が欧米や日本でもいまだに普及していない中、TCLは中国のスマートテレビ市場の開拓...