13 May '13, 12am

AUOの状況とか見ていると経営判断の速度に舌を巻くなあ。ドイツ証券/中根レポート。/営業黒字まであと一歩のAUO、4K/タブレット/タッチ/有機ELに注力

 大型パネルについては、出荷数量がQOQ−13%、出荷面積が同−9%、ASP(平均単価)は同+2%である。出荷数量は事前予想に対してQOQ−7〜−9%程度(「high single digit % down」との表現)下回り、ASPは(QOQ横ばい〜若干の上昇)想定線。中小型パネルにつては、出荷数量がQOQ−18%、出荷面積が同+28%、ASPは同+17%。事前予想比では出荷数量(QOQ−20%以上の減少)が上回り、ASPは事前予想(QOQ+10%以上の上昇)に沿った水準である。

Full article: http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130510/280836/

Tweets