30 Jul '13, 8pm

太陽電池で世界一周できる時代に

 2013年7月、ついに複数の人数が搭乗できるソーラー・カーが登場しました。オランダEindhoven University of Technologyの開発チームが、4人乗りのソーラー・カー「Stella」を開発したのです。同チームは、オーストラリアで毎年10月に開催されている大陸横断3000kmのソーラー・カー・レース「The Wolrd Solar Challenge 2013」(WSC2013)にこのStellaで参戦予定です。

Full article: http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130730/295060/

Tweets