29 Nov '14, 1pm

がんを呼気で診断する半導体チップ、National Taiwan Universityが開発:健康:日経デジタルヘルス

 台湾National Taiwan Universityは、がんを呼気で診断する半導体チップを開発した。半導体集積回路技術に関する国際会議「International Solid-State Circuits Conference(ISSCC)2015」(2015年2月22〜26日、米国サンフランシスコ)で詳細を発表する。講演タイトルは「A Portable Micro Gas Chromatography System for Volatile Compounds Detection with 15ppb of Sensitivity」(講演番号21.5)。

Full article: http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20141129/391600...

Tweets