27 Apr '12, 1pm

車載半導体 インターシル インタビュー:車載ディスプレイは720pが主流に、スマホとの接続はMHLが有力候補→http://t.co/vRROOVdC 車載ディスプレイのトレンドについて、ディスプレイ制御用ICを扱うインターシルの車載半導体事業の担当者に聞いた。

 まず、LCDパネルの画素数ですが、少なくとも今後3年間は720pの高品位(HD)映像を表示できる1280×720画素のものが需要の中心になるでしょう。カーナビやリアシートエンターテインメントシステムに用いるLCDパネルは8インチクラスが最大です。このクラスの中型LCDパネルで、1080pのHD映像を表示できる1920×1080画素のLCDパネルを製造できるメーカーはあまり多くありません。既に、1080pに対応するLCDパネルを搭載した車載情報機器は既に発売されているのですが、高コストのLCDパネルによって製品価格が極めて高価になっていることもあり、販売は伸び悩んでいます。一方、720p対応のLCDパネルを搭載した車載情報機器の売れ行きは好調です。Techwellブランドの車載用ディスプレイコントローラICは、この需要の旺盛な720pの表示に対応する製品を中心に開発しています。

Full article: http://eetimes.jp/ee/articles/1204/27/news102.html

Tweets