28 Apr '12, 6am

【北京ショー】上海汽車,最高速度205km/hのHEV「Roewe750hybrid」を出品 #techon

【北京ショー】上海汽車,最高速度205km/hのHEV「Roewe750hybrid」を出品 #techon

北京モーターショー2012 【北京ショー】上海汽車、最高速度205km/hのHEV「Roewe750hybrid」を出品 2012/04/27 18:18 浜田 基彦=日経Automotive Technology 加工方法で困っていませんか?【提案型の加工技術】 [クリックすると拡大した画像が開きます]  中国上海汽車(SAIC)は,2012年4月23日から北京の新国際展覧センターで始まった「AutoChina2012(北京モーターショー)」(一般公開日:4月27日〜5月2日)にHEV(ハイブリッド車)の「Roewe750hybrid」を出展した。  全長4865×全幅1765×全高1422mm。整備重量1602kg、最高速度205km/h。90km/hで定速走行したときの燃費は5.6L/100km、欧州のNEDCモードで走ったときの燃費は7.5L/100kmで、同クラスのガソリン車に比べて20%少ない。発進から100km/hまで加速する時間は10.9秒。  エンジンは排気量1.8Lで、最高出力は118kW,最大トルクは215N・m,5速の自動変速機を組み合わせる。モータの出力は20kW,最大トルクは60N・m,モータ回転数は1万6500rpm、リン酸鉄系Liイオン2次電池の電圧は115V、電流容量は4Ah。 5月21日開催:アジア・バッテリー・フォーラム 【第1回・日中電池サミット】――日中のキーマンが語る最新動向  急速に高まっている大型蓄電池の需要を満たすLiイオン二次電池には、高安全性と長寿命性が不可欠です。日中国交正常化40周年を迎えた今年、中国の研究開発のキーパーソンの方々を講師として日本に迎えて、日中の技術交流を深め、今後の電池産業のますますの発展を狙う場を設けました。中国からは、国家機関における車載電池の安全評価に関する責任者である王子冬氏と、国家プロジェクトである「863重点プロジェクト」の責任者の北京大学・陳継涛副教授に来日して頂き、中国の最新動向について解説してもらいます。詳細はこちら をご覧ください。

Full article: http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20120427/215494/

Tweets

パナソニック、夜間や悪天候でも車両と人を分離して検出できるミリ波レーダー技術 - クルマ - ...

techon.nikkeibp.co.jp 28 Apr '12, 1am

パナソニック、夜間や悪天候でも車両と人を分離して検出できるミリ波レーダー技術 2012/04/27 16:36 赤坂 麻実=Tech-On! 交差点への応用イメージ(図:パナソニック) [クリックすると拡大した画像が開きます] 自動車と歩行者を...